イーサリアム実は狙い目?ETHの魅力を大公開

イーサリアム

イーサリアム(ETH)というアルトコインはご存知ですか?
海外ではかなり人気の高いアルトコインで、ゲーム内課金などにも使用される需要の高いアルトコインがこのイーサリアムというコインになります。

今回はイーサリアムというコインが、結構狙い目なのではないかというお話をしていくので、仮想通貨初心者の方で、どのコインに投資しようか迷っている人は参考にして下さい。

イーサリアムの投資におすすめの取引所を紹介しておきます

Coincheck(コインチェック)
実績 国内ダウンロード数No1
安全性 セキュリティ体制も万全!ログイン時も2段階認証採用
取引銘柄 全16種類の銘柄を保有
コインチェック詳細
コインチェック公式

イーサリアムが狙い目な理由

イーサリアムが狙い目な理由
チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

上記の画像を御覧ください。
これはイーサリアムのこれまでのチャート状況なのですが
ずーっと右肩上がりに上昇しています。しかも上昇幅は約3倍。

この需要の高まりからみても、イーサリアムバブルが到来しつつあるのではないかという見解ができるのではないでしょうか?

イーサリアム以外のコインはどうでしょう

イーサリアム以外のコインはどうでしょう
チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

上記の画像はイーサリアム以上に世界中で人気のあるビットコインのチャートです。ビットコインも過去1年間で約3倍近くの高騰を見せているが、一時的な下落(引き戻し)が大きい分、まだその引き戻し前の相場に戻ってこれていない状況。

そんな中、イーサリアムは高値を更新し続けている。
この安定性は投資家として目が離せないという所。

イーサリアムとライトコインを比較

イーサリアムとライトコインを比較
チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

イーサリアム以外のアルトコインで人気が高いと言えば、ライトコインという通貨が存在しています。

ライトコインはビットコインの下位互換として作られたコインで、決済面でも使いやすさが高いという面で、こちらの需要も1年間で高騰しました。

しかし上記のチャート画像を見る限り、ライトコインの値動きもイーサリアムほどの安定性は無いという事がわかりますし、引き戻しされた相場から、まだ高値を更新できていない状況

イーサリアムは今後大きく跳ねるかもしれない

イーサリアムは今後大きく跳ねるかもしれない

イーサリアムのチャート計上をみると、底値を常に切り上げており、高値を更新し続けている。この安定性は他のどのコインでも見受けられず、イーサリアムのみが上昇の一途を辿っています。

この流れからみても、イーサリアムの将来性には高い期待が持てるのではないでしょうか?

イーサリアムは今後下落する?

イーサリアムは今後下落する?
チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

イーサリアムをインジケーターのマネーフローという項目で見てみると、『買われすぎ』とされるラインを超えてきています。

この買われすぎラインを超えると、一旦調整相場に引き戻される可能性が高くなってくるので、イーサリアムの引き戻しは、もうすぐなのではないかという見解が持てる。

イーサリアムは調整が入ってからが強い

イーサリアムは調整が入ってからが強い

イーサリアムは調整相場(引き戻し)が起きてからの跳ね返りが強いコインとなっていて、これまでのチャート計上を見ても、調整からの上昇幅が大きい事が確認でき、その度に高値を記録しています。

なのでイーサリアムの次の調整相場が来れば買い増しのチャンスと思ってもいいでしょう

イーサリアム買いのポイント

イーサリアム買いのポイント

イーサリアムの買いポイントについてですが
調整後の14万円台(17万円台時点)がおすすめ

というのもイーサリアムはこれまでに調整にはいると約20%の下落が見受けられ、その後大きな跳ね返りをみせる特徴があるので、14万円台まで下落したポイントで買い増しを行う事で資産増築が大いに期待できるでしょう。

イーサリアムの投資におすすめの取引所

Coincheck(コインチェック)
実績 国内ダウンロード数No1
安全性 セキュリティ体制も万全!ログイン時も2段階認証採用
取引銘柄 全16種類の銘柄を保有
コインチェック詳細
コインチェック公式