シバコインは仕手戦となっている?大口関与でmoonする日は近い!

シバコインは仕手戦となっている?大口の関与でmoonする日は近い! 攻略情報

前回もシバコインについてお話をしましたが、今回もシバコインのお話をしていこうと思います。

というのも、現在のシバコインは仕手戦となっている可能性が高いため、期待値は他コインよりも尋常じゃないくらい高くなっている。
つまり大口が関与している、今年の大本命コインである気がするんです。

シバコインの買い方に関しては、仮想通貨バブルでシバコインがアツい!億り人を目指すための大本命コイン!をご覧ください。

シバコインが仕手買いされたような動きが観測された

シバコインが仕手買いされたような動きが観測された

つい先日の話。
ビットコインを含む仮想通貨全般が調整に入ったにも関わらず、シバコインだけ、異様な伸びが観測されました。

あくまで考察の域を出ませんが、こんな裏側も十分に考えられます。

シバコインの弱気相場で悲観となった絶好の買いタイミングで、シバコインを大量購入して価格操作に近いことをしたのではないか。

つまり、シバコインは大口が介入している、値上がりが約束されているコインなのかもしれません。

シバコインに起こった仕手とは

シバコインに起こった仕手とは

仕手を簡単に言えば、超お金持ちグループが、自分の都合の良いように価格操作を行うこと。

仮想通貨に限った話ではないですが、需要と供給によって価格が決められるという原則があるんですよね。

大衆のシバコインの興味が薄まったタイミング(投げ売りが始まったタイミング)が、高く売りたい人にとっては絶好の仕込みのタイミング。

つまり、大口の思惑に乗っていくことで、大口の儲けたい思想に上手に乗っかることができる!かもw

仕手買いされたシバコインはどこまで上がるのか?

仕手買いされたシバコインはどこまで上がるのか?

シバコインが仕手戦になっている可能性は高いのですが、そこで気になるのは、大口はどこでシバコインを売ろうとするのか?ですよね。

ちょっと縁起の悪い話をしますが、大口よりも先に売り抜けられないと、買値よりも安い価格で売るハメになる可能性があります。

だからこそ売り時も重要になるのですが、ひとつの節目としてオススメなのか、以下のような感じ。

  1. 買値の2倍となった時点で原資だけ抜いておく(初心者にオススメ!)
  2. 0が消えるタイミングで一旦売り抜けて、値下がりしたら再度買う

儲けたい気持ちも大切ですが、それよりも、損しない気持ちを持っておくほうが重要だったりします。利益が出ればそれが正解なので、防御力高めでシバコインを購入してみてください。

今からシバコインを購入しても遅くない

今からシバコインを購入しても遅くない

まだ直近最高値を更新していない今だからこそ、シバコインに参入するのはまだ遅くないタイミングとなっています。

シバコインの買い方は仮想通貨バブルでシバコインがアツい!億り人を目指すための大本命コイン!で紹介しているので、仮想通貨初心者の方は、参考にしてみてくださいね。

他におすすめの仮想通貨を知りたい方はコチラ

以下の記事では、シバコインと一緒に買いたい、おすすめの仮想通貨を紹介しています。

いずれも国内の取引所で簡単に購入できるコインとなっているので、ここから始めてみるのも良いかもしれませんね。

【2021年6月】今買うべきおすすめのアルトコイン【将来性を重視】

【2021年11月】今買うべきおすすめのアルトコイン【将来性を重視】