仮想通貨が値上がりする理由を知ると購入のタイミングが分かるようになる

仮想通貨が値上がりする理由を知ると購入のタイミングが分かるようになる 初心者向け情報

これから仮想通貨を始めようとする初心者の方に向けて、仮想通貨が値上がり・値下がりする理由について解説していきます。

仮想通貨の購入で失敗しないための準備のひとつとして、当記事の知識をお役立てください。

Coincheck(コインチェック)という仮想通貨取引所の評価

仮想通貨の値上がりの理由は「コインの需要」

仮想通貨の値上がりの理由は「コインの需要」

仮想通貨は、ただ気まぐれで値上がりしたり値下がりするわけではなく「各仮想通貨の需要」によって価格が決まります。

もっと噛み砕いて言えば「この仮想通貨いい感じだなぁ。ちょっと買ってみようかな」という方が増えてくると、価格が上がる。

それでは、仮想通貨の需要はどんなときに増えるのか?そのポイントを、仮想通貨初心者に向けて解説していこうと思います。

値上がりの理由①該当コインの知名度の上昇

値上がりの理由①該当コインの知名度の上昇

今では1ビットコイン400万円に届くほどの価格となりましたが、ビットコインも少し前までは100万円にすら届きませんでした。
むしろ、天下のビットコインであっても最初は1円にも満たない価格で始まりました。

ビットコインの始まりの話はさておき、ビットコインが数年ぶりに最高値を更新し、メディアの報道が過熱したことは記憶に新しいですよね。

そしてビットコインの認知が広がり、ビットコインに投資する人が増加。そして現在の価格にまで至っています。

仮想通貨の知名度が上昇する主な理由

  • 大手の取引所に上場する
  • メディアによるポジティブな報道
  • SNSでトレンドに上がる

こういうシチュエーションを迎えたら
対象の仮想通貨が値上がりする大チャンス!

認知される前に仕込んでおくと、知名度が上昇した後に大きく利益を掴めるかもしれません。

値上がりの理由②仮想通貨の機能のアップデート

仮想通貨に新しい技術が導入されると、対象の仮想通貨が値上がりする傾向にあります。

値上がりの理由②仮想通貨の機能のアップデート

チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

イーサリアムが2020年12月から2021年1月にかけて、ETH2.0へアップデートが起こりました。

参考:イーサリアムについて学ぶ

このアップデートで、イーサリアムの価格は6万円から11万円まで、短期間のうちに上昇しています。
(アップデートの内容に関しては初心者には難しすぎるので割愛します)

シンプルに考えれば、便利になると、その分使い道が増えるということ。需要が増して値上がりするのは当然なのかもしれません。

値上がりの理由③仮想通貨の上限発行枚数の減少時

値上がりの理由③仮想通貨の上限発行枚数の減少時

仮想通貨は、過供給による価格の暴落を防ぐため、銘柄ごとに発行の上限が決まっています。

しかし、仮想通貨の管理者の権限で、流通量の上限を減らす「バーン」(BURN)をすることがあります。
希少性を上げてより多くの資金を流れ込ませるため、つまり対象の仮想通貨の価格の上昇を狙うことが狙いです。

バーンが起こったから必ず値上がりするとは限りませんが、価格が高騰する可能性は高いので、初心者でも狙い目かもしれません。

バーンが起こる仮想通貨がある場合は、その仮想通貨をチェックしておきましょう。

値上がりのタイミングを逃さないように口座開設をしておこう

今回紹介したタイミングを参考に、気になる仮想通貨をチェックしてみてください。絶好の買いのタイミングを逃さないように、5分で済ませられる口座開設を完了させておきましょう。

Coincheck(コインチェック)という仮想通貨取引所の評価