モルガンスタンレーがビットコインに1500億ドルの投資を検討中

https://coinchart.jp/wp-content/uploads/2021/02/アイキャッチ-6.jpg ビットコイン

モルガン・スタンレーの出資子会社が、ビットコインに1500億ドル(約15.7兆円)の投資を検討しているとの情報が流れました。

情報ソース:Bloomberg Wealth

現段階では、モルガンスタンレーのビットコインへの投資は現段階では確定事項ではありません。
ただ、モルガンスタンレーのビットコインへの大量投資が実行されると、ビットコインの価格はどう動くのか?

その辺を探っていきたいと思います。

ビットコイン購入におすすめの取引所を、先にご紹介しておきますね。

Coincheck(コインチェック)という仮想通貨取引所の評価

ニュース発表後にビットコインの価格が上昇

ニュース発表後にビットコインの価格が上昇

チャート参照元:Coinchek(コインチェック)

上の画像をご覧ください。

Bloombelgに今回のニュースが掲載されたのが、2月14日、日本時間の午前0時。
その流れを追うように価格は上昇していき、同日21時頃には、520万円のラインまでタッチするほどに価格が上昇しました。

まだ確定情報ではないのに、これだけ価格が伸びた。
つまり、モルガンスタンレーのビットコイン購入に関する期待値は、圧倒的に高いんです。

ビットコインへの多額の投資が実行された場合には、ビットコイン保有者は大きな利益を得ることができるかもしれません。

モルガンスタンレーがビットコインに投資したらどこまで伸びる?

モルガンスタンレーがビットコインに投資したらどこまで伸びる?

それでは、実際にどの程度までビットコインの価格は伸びるのか?

最近のビットコインへの大量投資のニュースでは、米自動車メーカーのテスラが、ビットコインの大量購入(1600億円程度)を行いました。

テスラ社が自動車販売の決済ツールにビットコインを採用予定

大量購入前は420万円程度だったビットコインが、テスラの多額の投資により、一気に500万円直前まで急騰。
単純な投資額で言えば、今回のモルガンスタンレーの投資額は、テスラのおよそ100倍です。

ビットコインの価格が100倍になるとは言えませんが、テスラの大量買い以上に爆発する可能性も、非常に高いかもしれません!

まだ検討段階であることは注意が必要

まだ検討段階であることは注意が必要

ビットコインの大きな値上がりが期待できそうですが、注意点としては、まだ検討段階であり、確定ではないこと。

モルガンスタンレーおよび米規制当局による承認が通らなければ、今回の話はなかったことになり、価格が急落する可能性も考えられます。

ただしモルガンスタンレーは、マイクロストラテジー(資金の一部をビットコインに換えて保有する財務戦略を進める米大手上場企業)の株式11%を保有していたりと、安心材料がないわけではありません。

計画的に話が進んでいるのだとすれば、15.7兆円という多額のビットコイン投資の話は、通る可能性も高いのではないでしょうか。

ビットコイン購入におすすめの取引所

ビットコインを購入するなら、手数料が1番安いコインチェックがおすすめ。口座開設の手続きも5分程度で簡単です。

Coincheck(コインチェック)という仮想通貨取引所の評価