Amazonがビットコイン決済を2021年内に受け入れる方向に

Amazonがビットコイン決済を2021年内に受け入れる方向に ビットコイン

米Amazonが、ビットコインを決済通貨として受け入れる準備をしていると、英国の新聞『City A.M.』が報道しました。

参考記事:Amazon、今年にもビットコイン決済導入か

Amazonのビットコイン決済報道により、ビットコインは430万円近くまで値上がりし、前日比10%を超えるほどの上昇を見せています。

とまぁ、ここまではネットニュースで公開されている内容なのですが、小難しい話は置いておくとして。

今回の報道によるビットコインの今後の値動きに関して、重要になりそうなポイントを考察してみました。

追記とお詫び
Amazonがビットコインを受け入れる報道に関して、今回はフェイクニュースだったようです。今後のビットコインの動きに関して何かしら参考になる点もあると思うので、記事としては残しておきます。ご了承ください。

Amazonがビットコイン決済を受け入れるニュースのポイントは3つ

Amazonがビットコイン決済を受け入れるニュースのポイントは3つ

Amazonがビットコイン決済を受け入れる準備の報道に関して、注目すべきポイントは3つあると思っています。

  • ビットコイン決済の受け入れ確定という好材料ができた
  • Amazonのビットコイン受け入れ報道後の値動きについて
  • ビットコインが上昇した後はアルトコインのターンが来る

Amazonのビットコイン決済受け入れ確定という好材料ができた

Amazonのビットコイン決済受け入れ確定という好材料ができた

今回は、Amazonがビットコイン決済を受け入れる『報道』で、ビットコインが400万円台を突破しました。

これが報道ではなく『正式に発表』された場合、どうなるでしょうか。

何となく想像できるとは思いますが、さらに、2021年の11月~12月にはビットコインの大幅アップデートという特大ファンダも控えています。

今はビットコインを仕込む大チャンスと言っても過言ではないです。むしろ、ビットコインを今仕込まない理由ってないですよねw

ビットコインは半減期を迎えるごとに希少に!今始めるべき理由を解説

ビットコインは半減期を迎えるごとに希少に!今始めるべき理由を解説

ビットコイン購入におすすめの取引所

Coincheck(コインチェック)
実績 国内ダウンロード数No1
安全性 セキュリティ体制も万全!ログイン時も2段階認証採用
取引銘柄 全16種類の銘柄を保有
手数料 取引所でのビットコイン売買は手数料0
コインチェック詳細
コインチェック公式

Amazonのビットコイン受け入れ報道後の値動きについて

Amazonのビットコイン受け入れ報道後の値動きについて

Amazonのビットコイン決済の話や、先日行われた、「The B World」のイーロンマスクの発言により、市場は上目線へと変わりました。

しかし、完全に上目線になったワケではないので注意は必要。今後は、以下のポイントに注目してみてください。

  • ビットコインに関する、強めの好材料が出るか
  • 420万円あたりをキープしつつ、雲抜けができるか

逆に言えば、悪い材料によって雲から出られなかったり、雲を下抜けしてしまった場合は、下げ目線が復活する可能性が高くなりそうです。

ビットコインが上昇した後はアルトコインのターンが来る

ビットコインが上昇した後はアルトコインのターンが来る

ビットコインが上昇したあとにお約束としてやってくるのが、アルトコインの上昇になります。

  1. 法定通貨(ドルや日本円)
  2. ステーブルコイン
  3. ビットコイン
  4. 上位アルトコイン
  5. 下位アルトコイン
  6. 草コイン
  7. レンディングによる運用

仮想通貨の資金は上記のように循環していくので、ビットコインを仕込みつつ、アルトコインも仕込んでおくのがオススメ。

ビットコインよりもアルトコインのほうが爆発力が高いので、大きな利益を求める方は、積極的にアルトコインを狙ってみてください。

\おすすめのアルトコインを紹介しています/

【2021年6月】今買うべきおすすめのアルトコイン【将来性を重視】

【2021年9月】今買うべきおすすめのアルトコイン【将来性を重視】